オンラインサロン

会議室がプレOPENしました!(3月15日まで申込みの方限定で特別無料価格)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【オンラインサロンプレOPEN✨】

⭐️ 3月15日までの特別お試し価格!⭐️

期間まで申込みの方限定で「税理士河南の会議室(オンラインサロン)」を申込日から1ヶ月無料でお試しできます!

○以下のページにアクセスいただき「登録申請手続き」をお願いします。

 

「税理士河南の会議室(オンラインサロン)」申込ページ

(ステップ1からスタートして1分ほどあれば登録できます😌)

 

プレ期間中は、皆さんと一緒に場を作っていきたいと思っています。

できたてほやほやなので、協力をぜひぜひお願いします。

 

どうしてオンラインサロンをしようと思ったのか?

「まだ税理士を雇うまでじゃないけど聞きたいことはある方の受け皿を作りたい!!」

 

長文ですがおつきあいください😊

↓↓

 

本当は聞きたいことってあるはず

ビジネスをスタートしたら聞きたいことってたくさんあるはず。

 

・分からない事、不安な事。

・意味不明の書類に手続き。

・料金設定、集客。

・売上や税金について。

・アイディアを聞いてほしい。

・思いついたひらめきを誰かに話したい!

 

絶対にたくさんあるはずなのです。

そして現実に困っている。

 

なのになぜ?人はきかないのか。

そのままなのだろうか。

ビジネスって右も左も分からない状態でスタートするしか方法がないのか。

情報があればもっとスムーズに。

知識があればもっとビジネスがうまくいくはず。

 

実際に顧問になっているお客さんの質問

実際に顧問や契約をしているお客さんからは色々な質問がきます。

 

・エアレジの設定

・会計ソフトの導入や入力

・経費になるかどうかの質問

・SNSの使い方

・イベントの内容についての相談

・消費税についての相談

・お店の現状についての相談

・集客の相談

・申請書類の相談

・新たにはじめる事業の相談

・年金や健康保険の相談

・人を雇う際の諸々の相談

・買いたいものを買っていいかどうかの相談

・専従者給与についての相談

・扶養控除について

・法改正について

・給与や源泉についての相談

・新しいメニューの相談

・挑戦したいアイディアの相談

・保険についての相談

・相続や贈与の相談

・法人化するタイミング

 

ざっと挙げましたが、このひとつひとつはさらに細かく内容が分かれます。

 

お客さんの実情により様々な事例があります。

どの項目も、ビジネスに直結する内容ばかり。

もちろん税金にもからんでくる。ダイレクトにお金に関わる話。

 

そんな大事な聞きたい事がたくさんあるのに!! 

 

税理士を顧問につけるまでじゃない人ってたくさんいる。

解決場所がなかなかない。

 

解決場所をオンライン上で作る税理士!

嘆いてばかりでも仕方がない!

現状を変えるには自分が行動するしかないわけで。

 

解決場所を作ろうと思います!

それが「税理士をみんなで雇えばいいじゃん!」というオンラインサロンスタイルです。

 

・起業前後の人

・フリーランスや副業をしている人

・学生起業や若い世代の人

相談をしたい人向けのサービスを始めます!

 

申込日から1ヶ月お試し期間のため無料です!!(2019年3月15日までの申込に適用)

 

参加をお待ちしています。

 

「税理士河南の会議室(オンラインサロン)」申込ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*